【早漏対策】お金をかけずにちんちんを鍛える方法【チントレ】

どうも、ハートは肉食系、現実は早漏系男子ことジュンです。

エッチどころかオナニーでもすぐにイってしまう、射精がむちゃくちゃ早いのが悩み。そういう方、多いのではないでしょうか?

もちろん(?)今日も僕は朝起きてごはんを食べて出勤前に一発抜いたわけですが、時間的にはこすり始めてからイクまで2分程度でしょうか。わりとすぐに射精に至りました。

ちなみにいつも僕がG行為のお友としてお世話になってるのがコチラのサイト。

https://movie.eroterest.net/

エロタレスト。至極ですね。大学生の頃とかは、「ずり仙人」とか「Movie jam rock」とかにお世話になっていたんですが(知ってます?)、コチラのサイトのクォリティはヤバいですね。クォリティオブライブ(=QOL=人生の質)をかなり高めてくれるサイトです。

「おー!完全無料レベルでここまで来たか!」と。これは、おかずリサーチに時間をかけてもいいなと思える量と質ですよ。僕は平日でも毎日30分は時間を作ってリサーチしてますね(笑)。その価値があります。いったい一日の更新数いくらだよ!ってくらい数が多いですからね。

検索窓に「素人」と入れて、24時間前アップロード分までしっかりリサーチかけて、だいたい20ページ分、動画数にして800本分はサムネイル見てますね(←バカw)。それくらい見たら、だいたい3~4本は「これ、見たい!」ってのが見つかるので、それをおかずにG行為にふけるのが一つの日課です(←仕事しろw)。

けど、3本~4本動画をタブにアップしても、手コキを始めたらそのすべての動画を楽しむ前に果ててしまうんですよねー。。全体で2分くらいしか耐えられないので、あらかじめ動画を早送りで再生して、「今日はこの動画のこのシーンでイク!」と決めてこすり始めてますw

けど、欲を言うなら、もっと濃密な時間を過ごしたいんですよね。そうですね・・・最低でも10分くらいはこすり続けたいな。と。そして、なるべくお金をかけずに自力で早漏を治す方法があるなら知りたい!というのが本音。

似たような方、表で声に出すことはできないけども、意外と多いのではないかと思います。

僕も普段は普通のサラリーマンですので、それほどお金に余裕があるわけではありません。ですから、できれば無料で効果的な早漏対策があるのなら、すぐさま実践したい!という声にこたえて・・・今回は、今すぐできる早漏対策を以下に記したいと思います。

いわゆる、チントレってやつですねw

 

お金をかけずに早漏改善!極上のチントレ法

チントレなんてどこでも習わないですから、案外知らないものです。僕もしっかり毎日実践してて、徐々にですが持続時間が伸びてきています。

どれも、ほとんどお金がかからないやり方なのでオススメです。日々の鍛錬、実を結べばいいですね!

 

オナニーの仕方、間違ってませんか?

自慢じゃないですが、僕はけっこう稀に見るレベルの皮あまりまくりの仮性包茎男子です。今みたいな激寒の冬は通常時で亀頭が表に出ることなんて皆無で、もうそれはそれは縮こまっちゃって、皮を剝いても剝いても出てこない絶賛引きこもり状態。

それくらい亀頭を完全コーティングしてる仮性包茎男子で、勃起してもまだしつこく皮をかぶってるので無理やり手で剥いてオナニーしてるんですよね。いわゆる、皮オナニーはしていません。

亀頭を直接刺激するようにしています。あまり強くこすると、血が出てくるので注意ですw。我慢汁で濡れてる状態じゃないと、ヒリヒリして痛いです。だから、最初は優しく愛撫するようにしなが撫でるように開始。それから表面の滑りが良くなってきたら、最初よりもちょっと圧を強くして、亀頭をいじめます。

小学生の高学年の時に初めてオナニーをしたんですが、僕はそこからずっと皮オナニーをしてきたせいか、ずいぶんと皮が伸びてしまったパターンの人。当時はほんとワケわかってなかったんで、後悔してもしきれないんですが、皮オナニーが1つの早漏の原因ということを知ってからは、亀頭オナニーをするようになりましたね。

まぁそれでも、持って2分なわけですが・・・(←悲しいw)

それでも、ずいぶんと亀頭への刺激は昔に比べたら強くなったほうです。亀頭オナニーをすることで、亀頭が大きくなるようですね。僕も心なしか若干ですが、大きくなったように思います。勃起した時に、自力で普段かぶってる皮をすべて飛び出してくることを願ってますが、まだそこまでの破壊力を持ててはいません。

それでも、自分自身、亀頭オナニーは効果を実感できてるので、取り入れることをオススメします。多くの人は、皮オナニーを採用してると思いますので。甘やかしてはいけませんよ。鍛えましょうw

 

ストップ&スタート法

これは早漏改善を試みた人は誰しも聞いたことのある古典的な手法なのではないかと思います。

ストップ&スタート、つまり、ティンティンの刺激を始めてイキそうになったら射精寸前で我慢する。そして、しばらく時間が経ったらまたシゴき始めてまた止める。この繰り返しですね。

これめちゃくちゃつらいんですよねー。早く果ててしまいたくなるからw。そこをグッとこらえながらのトレーニング。ただ、トレーニングが終わった後の射精は格別です。ほんと気持ちいいですね。至極です。

この方法も効果を実感している人は多くって、エッチした時にものの2~3分で射精していた男性が、ストップ&スタート法を取り入れて1ヶ月間毎日行った結果、挿入時間が5分~10分と各段に伸びたという結果を得た人もいるくらいです。

僕も最近になってマジメにトレーニングしようと思い、導入し始めました。

オナニーってもうすぐにイきたい!って気持ちが先行して、つい欲望のままに出してしまうってことが多いと思うんですが、それを繰り返してるうちに、すぐに射精する癖が無意識のうちについてしまうんですよね。だから、オナニーの時はもちろんセックスの時もすぐにイってしまうようになってしまう・・・

ですから、普段からの習慣づけとして、ちょっとでもいいので速射を「我慢」することを覚えてもらえればと思います。

 

温冷法

これも外部からの刺激に強くなるための方法です。その名前の通り、温水と冷水を交互に亀頭にかける手法。かなりシンプルでしょ?1分間、ずっと温水と冷水を交互にひたすらかけるやり方です。

温度設定としては、温水が31℃ないし32℃がベストと言われてますね。というのも・・

人の睾丸は、体温よりも4~5度低い温度で最も男性ホルモンを分泌すると言われているためです。こうすることで、ペニスの毛細血管の収縮が強制的に行われ、血行が良くなり勃起力を高める効果も期待できます。

外部からの刺激に慣れて早漏が改善されるだけじゃなく、カタいティンティンをつくることにもつながるので、パートナーに喜んでももらえるという一粒で二度おいしいトレーニング法です。

僕はまだやってない手法ですね。季節を選びますよね。冬に冷静はキツイなって思います。ティンティンは鍛えられるかもしれないけど、普通に風邪引きそうで・・・w

 

PC筋力をアップ!

PC筋ってご存知でしょうか?この筋力が弱まると、おじいちゃんみたく尿漏れを起こすようですね。それと同時に精液を止める力も弱くなるんだとか。耐えられず、出してしまうってことですね。と同時に、中折れにもつながるようで、この筋力は男性を男性たらしめるうえで重要な筋力ということがおわかりいただけるかと思います。

さて、このPC筋、そもそもどこにあるのか?と言いますと、肛門のすぐ近くにあります。日本語では、骨盤底筋と言います。

具体的にどこなのかと言いますと、肛門を閉じようと力を入れた時や尿を出してる時に途中で止めようと力を入れた時に動く部分ですね。そこがPC筋のありかです。そこを鍛えることで、早漏対策になるようです。

では、どうやって鍛えるのか?それがコチラ。

1 立った状態で行います。
2 肛門をぎゅっぎゅっと締めたり開いたりをそれぞれ5秒ずつくり返します。
3 これを1セット10回。朝・昼・晩・寝る前の4回に分けて、1セットずつこなしていきましょう。

これをまずは3週間続けることが大事のようです。それだけで効果を実感できる人はできるようですね。それでも、意識することは必要ですね。僕はサラリーマンですから、出勤途中の電車の中だとか帰りの電車の中で出来そうです。

 

いかがでしたでしょうか?

以上がお金をかけずにチントレをする方法です。特別な器具を使うわけでもないですから、どれも今日からすぐにでもできますね。

特に、ストップ&スタート法はエロタレストを見ながら、明日からより一層意識して実践したいなと思いますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)